« 2012年8月 | トップページ | 2013年4月 »

2012年10月

Summer has gone

えりちゃん。
今日、きみを街で偶然見かけたよ。

きみの右にはきみと同じ笑顔をうかべた女の子が、
きみの左にはあの頃のおいらによく似た男の子が。
きみを見上げてたね。

ユタへホームステイに向かった時のきみの勇気。
あの時、言えなかったけれどもおいら、きみが眩しく輝いて見えました。
そばにいたはずのきみが、なんだかひとりだけ成長していくようで、
淋しかったけれども、空港で輝いてたあの時のきみの決意を、
おいら、今ならわかる気がしているんだ。

卒業式の日に、ノートに綴られたきみの言葉とその気持ち。
模擬テストの偏差値に一喜一憂したあの時の希望と未来。
ふたりで翻訳した『Save The Whale』

きみがかけてくれたあの言葉。

ねぇ、
こんなに歳を経るなんて思いもしなかったよ。

きみがいないこの世界を未だ求め歩き続けて。

きみがいた、あの頃の自分を。
きみが去らなくてはいけなかった、その理由を。

えりちゃん。
今日、きみを街で偶然見かけたよ。

10月17日。
きみがこの世界から旅立ったあの日から、もう20年。

きみに会いたい…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2013年4月 »