gravity

見つけたもの
…いっぱい

失ったもの
…いっぱい

手放したもの
…いっぱい

守りたいもの
…いっぱい

愛した人
…いっぱい

愛してくれた人
…ちょぴっと

成し遂げたこと
…ちょぴっと

やりたいこと
…いっぱい

君と僕は、あたかもふたつの彗星のように
あの瞬間にだけ近づいて、そして後は離れるばかりでしたね

流星群が流れた時に、必ず君を想い出すのも…

そうだったね

あの頃、いつでもそうだったね

| | コメント (9) | トラックバック (0)

«リハビリ